お待たせしております。
C26セレナですが、パターンメイク中ですが、ほぼ完成しております。

c26-2.jpg

これは、1回目の写真撮影中の写真です。今時期紅葉がとても綺麗です。

cover.jpg

本日8月31日発売の、ハイパーレブNCロードスター特集号に、2ページにわたって、記事を掲載していただく事ができました。

以前、猛烈RSぐっさんとの出会いから、NAロードスターの張替えキットを開始。

そして、NAロードスター用張替えキットをお買い求め頂きましたお客様の一人が、ハイパーレブの編集者さまで、ご自身ももちろん、ロードスターオーナー。

そんなつながりで、先月、山口県まではるばる、取材にお越し頂きました。

同じ山口のひで太さんと、ぶんちゃんさんも、ご来社お願いし、3台で撮影会開始。

世界を股にかける、カメラマン氏曰く「ロードスターは木陰が似合うんだよ〜」との事で、近所の山で車の入れる木陰を発見。視点がさすがで、僕に取ってはとても斬新。

rs-1.jpg
まずはぶんちゃんさんのNA。マーレーのハイコンプピストン入りだそうで、エンジン音が渋いです。
シート、内装は赤ステッチが決め手。
レフ板のあてかたなど、勉強になりました・・・!

rs-2.jpg
お次は、ひで太さんのNC1ロードスター。
メッキパーツ等でアメリカンな仕上がりです。もちろんインテリアはほぼ全てユアブランド仕様。

最後は、お預かりしていた、ホワイトNC2ロードスターも撮影していただきました。

その後、場所を移して、3台まとめ撮りの記事表紙用撮影。

rs-3.jpg
「ここがいいかな〜」「ハンドルもう少し切って。」カメラマン氏の指示に従いながら、車を並べていきます。

rs-4.jpg
ついに「コレ!」という場所を決めた、カメラマンさんの指示通り、車を皆で配置。イナカは広くてイイネ!

rs-5.jpg
なんと!いつの間にか、崖に登って獲物を狙う、カメラマン氏。

彼は、ハゼの木が無い場所で、登れるところを探したそうです。驚きました。触るとかぶれてしまいますから。プロ根性、恐れ入りました。


rs-6.jpg
最後に、皆で記念撮影〜!
すみません、皆に承諾を頂くのを忘れていましたので、遠目の写真にしました。

皆様、東京よりはるばる、有難うございました〜!

kiji.jpg
記事はこんな感じです。詳細はぜひ本屋さんでお買い求めの上、ご覧くださいね!
ちなみに、防府の明屋書店さんでは、入荷予定分は予約で埋まっているそうで、さすがロードスター比率の高い防府。
三栄書房さんページでも販売しています。

当店のロードスターページは、こちらでどうぞ。写真も多数掲載しました。

先日製作させて頂き、お送りさせていただいた、現行BL型AXELAステアリングですが、ご感想をいただきました!

ax1.jpg

ax2.jpg

本日本革巻きステアリング受け取りました!!
昨日完成品の写真を見て実物を見るのが本当に楽しみでした!

早速装着しましたw
注文した時は少し派手になるかな?と思いましたが、装着してみると違和感は全くなく、シートカバーと一体感があり、純正スポーツモデルにあってもおかしくないステアリングだと思います。

握り心地も抜群で、太グリップ化とコブ付けはお願いしておいて本当に良かったと思います。

通勤、自転車で頑張ったことが報われたなぁと思いますww

本当にありがとうございました!!
現行アクセラ、ステアリング革巻きのオーダーを頂きました。

axela.jpg

まず、完成写真です!

参考までに、ノーマルは、こんな感じ。

ax-normalsteer.jpg

お受けした内容

・ステアリング革巻き
・水平カットへパターン変更
・ユーロ縫い
・コブ付け(特注コブ激盛り)
・太グリップ化
・上下パンチング

です。

2枚、角度の違うカットを。

ax-han1.jpg

ax-han2.jpg

パンチングは穴が貫通しているので、すべすべして、タッチ感が良いです。

なんと今回のお客様、ステアリングをはずして弊社でお預かりしている間、車にのれないので、自転車通勤!(アクセラはストックがございませんでした)

ますます気合が入り、良いものができたと思います。

有難うございました。

先日から、コペンのステアリング革巻き、ご好評頂いております。

steer2.jpg

今回は、レモンイエローとMLレッドとの組み合わせ。

すでにシフトノブ等をカラーチェンジ済みのお客様で、ステアリングをご注文いただきました。

 

steer1.jpg

今回はご要望にお応えして、ステッチカラーを反転させています。

こういったことも可能ですので、ステアリング革巻きご検討中のお客様、ご参考まで・・・。

頂いたご感想です。----------------------------------------------------------------

ステアリングですがステッチ等もとてもしっかりしており、思っていた以上の出来に
とても満足しております。

シートカバーも非常に楽しみです。

以上、よろしくお願いいたします。

お客様から依頼を受けて車内フルカスタム中のNC2ロードスター。

何度かの試作の後、ほぼ完成に近づいてまいりました。 

nc2seat1.jpg

張替えキットの表皮。純正とほぼ同じですが、色々と精度をさらにアップさせてます。

試作なのでその辺にあったパープルと茶系でテキトウに組み合わせたんですがこの組み合わせも意外といけますね。

nc2seat2.jpg

クッション部分。こんな感じで止めていきます。

上写真のように、2色にして初めてわかる部分もありますし、生地の厚さや伸びの違いによっても仕上がりが異なるため、いくつかの異なる条件でテストしている最中です。

 

 

先日から、ご注文を多く頂いております、ステアリングですが、コペンや、ロードスターなど、オープンカーの方が多いですね。

やっぱり外からの視線が気になる車は、インテリアの意識が高い方が多いのでしょうか?

先日、こんな感じでのご要望を頂いておりました。

・NC純正オプションのウッドインパネと同系統のウッドハンドルにしたい

・ディンプルレッドの革にしたい

ということで、試行錯誤を重ねて、完成しました!

 nchand-1.jpg

ウッド(NCウッド同系色)×MLレッドディンプル、ステッチはレッドでユーロです。

リアルウッド(本木)です。

nchand-2.jpg

光沢が素晴らしい・・・

nchand-3.jpg

近くで見ると、プリントウッドとは全く異なる美しさがあります。

今回はコブもつけています。

nchand-4.jpg

裏側は、デコボコをつけています。

詳しくは、お問い合わせくださいね。

発売以来大好評の、ジューク用シートカバー。

純正のシートデザインをバージョンアップしたシートパターンで、お好みの色とデザインにて製作できる点がご好評頂いています。

今回頂いたご感想です。 

jukeakapi-1.jpg

 jukeakapi-2.jpg

おかげさまでディーラーさんのもとに無事届き、即日装着完了、翌日(6月24日)納車となりました。

すごいですよ!! ほんと、上手く言えなくて申しわけないんですけどとにかくもう「純正以上に純正、あえて言うなら うーん・・・超純正?」

納車に立ち会っていただいた保険会社の方も「これ、どこで見つけたの??すごいじゃん!?」と絶賛でした。

今までユアブランドさんに載ってるたくさんのお客様の写真とコメントを何度も何度も拝見して「ワタシのジュークはどうしよう?でも とにかく 完成したら キレイに写真を撮って絶対ココに載せてもらおう!!」とずっとずっと思っていました。

そうそう、車内の写真を撮るって 案外難しいですね。

何枚か撮ってみたのですが実物の感動には遠く及ばす、ホント、もどかしい限りです。

ただ、とにかく 「超純正」 なんです!!♪

ジュークの内装の赤、そして基調の黒の質感に御社の「カメリアレッド」と「ナイトブラック」が ”ピタリとはまってる様子”は・・・ほんとのところは やっぱり 実物を見た人にしかわかりません(笑)

まだ納車から数日しか経ってないのに みんなに褒められています。
一人でも多くの方に この感動を伝えたい気持ちでいっぱいです。

デザイン、色合いのご相談から 納期のことまでいろいろと親身になっていただき 本当にありがとうございました。

 

【ユアブランドより】

「超純正」!とってもうれしいお言葉、有難うございます。

私自身、純正ではコストの問題で手が届かなかったけど本当はこういう展開もあったんじゃないかな?と想像しながらデザインしていますので、そう仰って頂けて本当にうれしいです。

このたびは、有難うございました!

先日、NC2ロードスターのお客様が遠方からいらっしゃいまして、インテリアのすべてをご注文頂きました。

そして、昨日、再度、お車を持ち込んで頂けましたので、本日から、ばらばらにしていっています。

また、経過をBlogにて、報告していきたいと思います。

nc2-1.jpg

nc2-2.jpg

先行してシートはバラバラになりました。

以前、コペンのMOMOステアリング革まきをご紹介しましたが、今回はMOMOではない方のステアリングです。

copenhan1.jpg

ノーマルステアリングが、こんなにかっこよくなりました。

今回は、ベースの革巻き仕様以外に色々とオプションを追加させていただきました。

・太グリップ化
 純正ステアと革との間に固めのスポンジを仕込み、グリップをやや太くし、握った感触もしっとり感が出ます。

・コブ付け
 見てのとおり、左右にコブをつけました。運転しやすく、ビジュアルも良いです。

cobu1.jpg

追加したコブ。

 

sitakara.jpg

ステアリングを下から見たところ。

他にも、いろいろとオプションを試行錯誤中ですので、どんどん進化していきます。

お楽しみに!

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25