NISSAN-MARCHマーチ

K13マーチ用シートカバー開始

k13-1

 

k13-1.jpg

お客様からカタログを頂きました。
バンパーの占める割合が大きいので、今後色んなエアロが出てきそうで楽しみですね、K13マーチ。

マーチファンの方、お待たせ致しました
本日より、K13マーチのシートカバー型起こしを開始致しました。

これまであまり開発の様子はご説明しておりませんでしたが今回はちょっと詳しく。
シートパターンメイクをする場合、まず、
・純正のデザインのままのパターン分けラインでそのままいくか?
・より可愛く(かっこよく)見せる為にパターンを変えるか
を考えます。
今回はパターンを変更することに致しました。

k13-2

純正シートは、薄いファブリック(布)で縫い合わされています。
当店のシートは基本的にPVCレザーであるため、強度もあり、純正布のように伸びません。
そのため、レザーで仕上げるには、布とはまた異なったライン取りをする必要も出てきます。

そんなわけで、上写真のように、純正シートにラインを引いていき、これを元に新規のパターンを起こしなおします。
この線も、何度も数ミリずらしては引いていき、一番綺麗に見えるライン取りをして、決まったラインに○をつけています。

まとめると、このときの条件として
・よりかわいく
・縫製しやすく
・純正らしく(元からそのパターンであったかのごとく)
・明確に完成状態をイメージする

といった点に注意しながら、ライン引きし、パターンを起こします。

ラインを引いたあと実際にパターン原型を起こすわけですが、この際使用する素材も、場所によってさまざま。過去のノウハウを継続しつつ進化させています。

この、パターンメイク、そして仕上がりをいかに明確に頭の中でイメージするか、また平行して縫製する順番も考えながら・・・がとても大事です。

インテリアはユアブランドにお任せ下さい。

関連記事

  1. k13-1l K13マーチ-2
  2. k13ph-1 K13マーチ進行状況
  3. k13-1-1 K13マーチ-1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP